富士スピードウェイのショートコースをドリフト

富士スピードウェイのショートコースをドリフト

2021年1月25日 0 投稿者: AGENT Okayama

初富士スピードウェイ!

ショートコースで開催された

ドリフトキングダム最終戦に

黒田さんとダブルエントリー。

日光サーキットに続き

86&BRZクラスが開催されました🏁

この様子は、ザッカー86&BRZマガジンと

ドリフト天国に掲載されています📖

遠征は今回で2回目。約8時間の移動。

富士スピードウェイショートコース。

このコースの審査区間の特徴は、

下りながら左最終コーナーを抜けて

メインストレートと左1コーナーにかけて下り。

ヘアピン3コーナーから登りになっている

テクニカルコースです🚙

そして、路面のミューがとても低い。

ブリーフィングでは

「農道並みです。12月末の気温も手伝ってビックリするくらいグリップしないから気をつけるように。」と、、、

審査員長のドリキン師匠は

「最終コーナーはゼロカウンターで立ち上がって車速をのせる事!アクセル全開で来いよ!」

と、おっしゃるわけです。。。

下りのストレートは体感的にも

かなり速く感じました。

下りながら3速全開で横に向けるのは

度胸が必要で、

かなりビビリながらの走行になりました、、、

練習走行でなんとなく感覚が掴めはじめた時には本番スタート💦

エージェントは勝ちに行くスタイルなので、

黒田さん好みのセッティングに変更します。

そして、

ダブルエントリーあるある現象が発生!

「さっきまで乗ってた車と違う!!!」涙

私が練習走行した後にセッティング変更を行ったので、本番は全く違う車になっていました!

1本目 派手にスピン

2本目 ギリギリ完走(ドリフトというよりテールスライド)

結果は、、、

黒田さんがやってくれました!

ドライバー黒田さん

1本目、2本目ともトップの得点となり、

見事チャンピオンを獲得しました🍾

86&BRZクラスのチャンピオンカーとなったAGENT86。

試行錯誤した甲斐があり、

車検対応チューニングの戦闘力が認められました✨

あとはドライバー次第という事です!

シリーズチャンピオンは永田さん✨

おめでとうございます👏😊

今後も86&BRZを一緒に盛り上げていきましょう😊

さて、思い出して悔しいので特訓しよう。

86&BRZはドライバーを育ててくれるクルマです。

ポイントを抑えておけば壊れません。

モータースポーツに挑戦してみましょう(^^)/

+1